gallery

『怪獣大戦争』

DATA

1965年12月19日公開 東宝
ゴジラシリーズ第6作目

ストーリー

196X年。地球連合宇宙局の探査ロケットP-1号は木星の衛星X星を発見、パイロットの富士一夫とグレンは調査中にX星人と遭遇する。X星人は時折現れる怪物ゼロ(キングギドラ)の脅威になす術がなかった。
X星人は怪物ゼロを撃退するため、ゴジラとラドンを貸してほしいと2人に申し出る。
地球に戻った2人。早速調査団はX星人の指摘した場所にゴジラとラドンを探しに行く。すると明神湖からX星人の円盤が現れ、電磁波光線でゴジラとラドンを運び去った。
X星に着いたゴジラとラドンは、怪物ゼロと戦わされゼロを追い払うことに成功したが…。

自分メモ

ゴジラ、宇宙へ!!…他にラドンとキングギドラも登場します。
『地球防衛軍』と『宇宙大戦争』の異星人襲撃物にゴジラ要素を足したような作品。
今作はX星に運ばれるゴジラの尻尾抱えた姿やら、X星にポツンと置いてかれるトコやらゴジラの動きがやたら可愛い。
極めつけは「シェー!!」のポーズまで披露。…ここは好き嫌い分かれるかな?
全体的にドラマ部分が多めで、ゴジラ達の活躍は少ないかも?特撮シーンは過去作からの流用も。
ドラマ部分ではグレンと女性型X星人の悲恋が描かれてますが、全体的にはカラリとした作風です。
…地球人対X星人がメインで、ゴジラ達は利用され巻き込まれたって感じ。最後ブチ切れてたw。

イラスト

『怪獣大戦争』
怪獣大戦争・イラスト1


『怪獣大戦争』X星人
怪獣大戦争・イラスト2

4コマ
新境地開拓
怪獣大戦争・4コマ


2015 tellme shigenaga