gallery

『新諸国物語 七つの誓い』

DATA

1956年12月26日公開 東映
『新諸国物語 七つの誓い 黒水仙の巻』1956年12月26日公開
『新諸国物語 七つの誓い 奴隷船の巻』1957年1月3日公開
『新諸国物語 七つの誓い 凱旋歌の巻』1957年1月9日公開

ストーリー

約500年前、ネパールのシャーマンド王が統べるカラコジア王国は、将軍オンゴの謀反により滅びる。
首相トルハンは財宝の在処を指す地図(七つの十字架と指輪)を持ち出し、七人の家臣と王子・姫と共に脱出する。
…100年後。父を探す青年五郎は、山賊と化したオンゴに捕らわれ、そこで父であるトルハンと再会する。
トルハンはカラコジア王国再建のため、十字架を持つ七人の家臣の子孫を探していた。
指輪は日本にいる桜子姫が持っている。日本へ向かう五郎達。しかし財宝を狙うオンゴが桜子姫を狙っていた…。

自分メモ

北村寿夫原作。新諸国物語シリーズの東映版第三弾。
今作からカラー映画になり、舞台もネパールに日本とスケールUP。なんとなく東映動画黎明期の長編アニメ映画の様な趣きを感じます。
今回も隠された宝、敵討ち、やっぱり何でもアリの妖術師との戦いがありつつ、少しずつ仲間が揃っていくのが『里見八犬伝』みたいで楽しい。
そして今作も東千代之介演じる黒覆面がカッコいいし、キャラの立ち位置美味しすぎ♪
(好きなキャラ属性ですw。)
冒頭の五郎やネパールのファッションが謎ですが、深く考えてはいけないw。

イラスト

『新諸国物語 七つの誓い』
新諸国物語 七つの誓い・イラスト

4コマ

ネタなし音頭
新諸国物語 七つの誓い・4コマ


2023 tellme shigenaga