gallery

『日本誕生』

DATA

1959年10月25日公開 東宝

ストーリー

その昔。景行天皇の第二皇子小椎命(オウスノミコト)は、第一皇子で兄の大椎命が父の侍女を勝手に我が物にしたことに怒り、大椎命を追放する。
しかし大椎命は小椎命に殺害されたと誤解され、景行天皇から西の国(九州)の熊曽建(クマソタケル)討伐の命を言い渡される。
その影には若帯日子命を次の王にしたいと企む、大伴建日連の策略があった。
…西の国に入った小椎命は、熊曽建とその弟の熊曽弟建を討つが、熊曽弟建は兄とは違い話のわかる人物であり、小椎命に「大和の日本武尊(ヤマトタケルノミコト)を名乗れ」と言い残し息絶える。
…虚しい思いを抱え大和に戻った日本武尊だが、休む間もなく東の国へ行けと命じられる…。

自分メモ

東宝映画製作千作記念映画。『古事記』や『日本書紀』などを元に映画化。
物語は伊邪那岐神と伊邪那美神が日本を産むお話から始まり、小椎命(後の日本武尊)の物語を中心に、天照大神が天の岩戸に隠れる話に、須佐之男命の八岐大蛇退治話が間に入り、上映時間は3時間(途中休憩が入る)の壮大なスケールの大長編。
キャストは主演の三船敏郎をはじめとして、活躍していた当時を知らなくても一度は名を聞いたことある男優・女優にコメディアンの超オンパレード、とにかく豪華絢爛です!
三船氏は二役演じてますが、若いがまだ青い部分もある日本武尊役は少々無理があった気も…★
…特撮は要所要所使われていますが、特に八頭八尾の八岐大蛇シーンが見所。
これが後のゴジラ映画に登場するキングギドラに繋がったのでしょう。
ラストの天変地異シーンも素晴らしい。
けどこのお話、日本武尊があまりにもかわいそすぎるよ…(´・ω・`)。

イラスト

『日本誕生』
日本誕生・イラスト

4コマ

男の娘大作戦!
日本誕生・4コマ


2013 tellme shigenaga