gallery

『怪奇大作戦』

DATA

1968年9月15日〜1969年3月9日(全26話) 円谷プロ
TBS系 日曜19時00分〜19時30分
第24話『狂鬼人間』は欠番

ストーリー

次々と起こる怪事件。その解決のための組織がSRI(Science Research Institute)科学捜査研究所だ。
SRIは民間組織だが、警察の捜査が行き詰った事件を独自に開発した機械等を使って科学捜査、事件の真相を解明していく。

自分メモ

『特撮』というと変身ヒーロー、怪獣や怪人が出てるもの…と、子供の頃漠然と思ってましたが、ある時期夕方に特撮番組を1時間再放送する枠がありまして、そこでこの作品を観ました。
上記のものくらいしか知らなかった自分は、当時この作品を観て奇妙で不思議な感覚を覚えたものです。
何処か危険で覗いてはいけない世界を見たような…。
後々思ったのですが、'60年代の東宝特撮映画・変身人間シリーズの流れを継承した作品だったんじゃないかと思います。
本放送は『ウルトラセブン』の後番組でした。SF、幻想・サスペンス、社会問題を取り上げたもの、実験的作品…様々な『闇』を取り上げてましたが、今の視点で見るとこれを日曜19時に放送してたんですよねえ…。
…岸田森演じる牧史郎の、一歩間違えば「あちら」側に行きそうな危うい佇まいもこの作品の魅力です。

イラスト

『怪奇大作戦』
怪奇大作戦・イラスト

4コマ

禁煙大作戦!
怪奇大作戦・4コマ


2012 tellme shigenaga