gallery

『ウルトラマン

DATA
1966年7月17日〜1967年4月9日(全39話) 円谷プロ
ウルトラシリーズ第2作目
TBS系 日曜19時00分〜19時30分
*劇場版5本
『長篇怪獣映画ウルトラマン』1967年7月22日公開 (1・8・26・27話編集版) 東宝
『実相寺昭雄監督作品ウルトラマン』1979年3月17日公開 (15・22・23・24・35話編集版) 松竹富士
『ウルトラマン怪獣大決戦』1979年7月21日公開 (2・3・8・16・25話編集版) 松竹
『ウルトラマン恐怖のルート87』1989年4月28日公開 (20話) 松竹
『甦れ!ウルトラマン』1996年3月9日公開 (再編集・台詞新録) 松竹
*SP1本
『ウルトラマン前夜祭ウルトラマン登場』1966年7月10日放送
本放送スタート前に行われたイベントの録画番組

ストーリー

宇宙から青い球体、それを追いかける様に赤い球体が地球に降下。科学特捜隊のハヤタ隊員は調査に向かうが、赤い球体に衝突し命を落とす。赤い球体の中にはM78星雲から来た宇宙人がいた。
宇宙人は青い球体…宇宙怪獣ベムラーを追って地球に来たのだった。
責任を感じた宇宙人はハヤタと一心同体となり、地球の平和の為に戦うことを決意。
生き返ったハヤタは宇宙人をウルトラマンと名付け、アイテム・ベーターカプセルでウルトラマンに変身し、怪獣や地球侵略宇宙人などと戦う。

自分メモ

知名度激高 THE 国民的ヒーロー!毎週様々な怪獣や宇宙人と戦う巨大宇宙人変身ヒーロー、地球では3分しか戦えないという弱点がまた盛り上がる!キャラの立ってる科特隊のメンバー、科学の叡知・未来を感じさせるメカや武器、個性豊かな怪獣たちも作品の魅力です。
…王道ストーリーもよいけれど、「ウルトラマンさえいればいいんじゃないか?」「怪獣倒してはい終わりってどうよ?」などの物語世界への疑問を作中に組み込んだ所も名作と呼ばれる所以かも。
最終回も印象的。

イラスト

『ウルトラマン』ウルトラマンAタイプ
ウルトラマン・イラスト1

『ウルトラマン』ウルトラマンCタイプ
ウルトラマン・イラスト2

『ウルトラマン』ゾフィー
ウルトラマン・イラスト3

『ウルトラマン』怪獣たち
ウルトラマン・イラスト4

『ウルトラマン』フジアキコ隊員・ジェットビートル
ウルトラマン・イラスト5

4コマ

最終回より
ウルトラマン・4コマ


2011 tellme shigenaga