gallery

仮面ライダーV3

DATA
1973年2月17日〜1974年2月9日(全52話) 東映
昭和仮面ライダーシリーズ第2作目(第1期2作目)
毎日放送・NET系 土曜19時30分〜20時00分
*劇場版2本
『仮面ライダーV3』1973年3月17日公開 東映まんがまつり (第2話編集版)
『仮面ライダーV3対デストロン怪人』1973年7月18日公開 東映まんがまつり (劇場版オリジナル)

ストーリー

大学生の風見志郎は謎の組織を目撃、その日から命を狙われる。志郎は先輩の本郷猛に相談、一文字隼人も駆けつけるが、謎の組織は執拗に志郎を狙ってくる…。
さらにその魔の手は志郎の家族にも及び、両親と妹は怪人に殺害されてしまう。
本郷がライダーである事を知った志郎は、家族の仇をとるために自ら改造人間になることを申し出るが、ライダー達は受け入れない…。
…アジトをつきとめたライダー達はそこでデストロンの存在を知りピンチに陥る。助けに入った志郎だが、瀕死の重傷を負ってしまう。ライダー達は志郎に改造手術を施し、今ここに仮面ライダーV3が誕生した!

自分メモ

『仮面ライダー』の超大ヒットのいきおいそのままに始まった続編。個人的に昭和では一番好きです。
ノウハウ・スタイルも確立し、スタッフ・キャストもノリノリイケイケ!…な気がしますw。話的にはワンパターンな面もあるけど、派手な爆発にアクションは今観ても凄いです。
劇場版なんかやり過ぎで呆れたw。
そして第43話から登場したライダーマン、当時は中途半端なデザインにちと弱いトコが…と思ってましたが、大人になって見返すとその誕生エピソードや設定…萌えます!泣けます!燃えます!
V3と衝突する辺りは後の平成ライダーの「2人目ライダー」などに繋がるものを感じます。

イラスト

『仮面ライダーV3』
仮面ライダーV3・イラスト1

『仮面ライダーV3』ライダーマン
仮面ライダーV3・イラスト2

『仮面ライダーV3』ヨロイ元帥・ドクトルG・ツバサ大僧正・キバ男爵
仮面ライダーV3・イラスト3


4コマ

書きかえたのは誰?
仮面ライダーV3・4コマ


2011 tellme shigenaga