gallery

『ゼロ戦黒雲隊』

DATA
1964年11月28日〜1965年5月22日(全26話) 東映
NET系 土曜19時00分〜19時30分

ストーリー

1943年太平洋戦争中、ショートランド諸島のバラレ島には日本軍南方最後の航空部隊基地があり、そこには組織の枠からはみ出た士官嫌いの軍規違反者四十数名の兵士がいた。
ある日新しい指揮官・加茂正人が赴任してくる。最初は反発する兵士達であったが、ある事件を境に兵士達は団結し、やがて『ゼロ戦黒雲隊』として活躍するようになる。

自分メモ

菅沼洋原作。OPしか観たことない…。
'60年代前半、戦記物・ゼロ戦ブームがあったそうで、当時の少年漫画雑誌には特集のグラビア記事、漫画でも『紫電改のタカ』や『0戦はやと』などの作品が連載されてました。
当時のブームは戦後から15〜20年経っての事ですが、『紫電改のタカ』を描いていたちばてつや先生は、戦争体験者としてかなり複雑な心境だったようです。
…軍艦や戦闘機は確かに素直にカッコいい!共に戦った仲間との友情は熱い!…けども…。
…このブーム、この作品放送の頃は下火になりつつあり、次の年には怪獣ブームが到来します。

イラスト

『ゼロ戦黒雲隊』
ゼロ戦黒雲隊・イラスト

4コマ

ネタなし音頭
ゼロ戦黒雲隊・4コマ



2012 tellme shigenaga