gallery

『幽霊列車』

DATA

1949年8月14日公開 大映

ストーリー

真夏の大雨の日、温泉地へ向かうバスが故障し、乗客達は軽便鉄道の駅に引き返す。
しかし最終列車は出た後で、乗客達は駅舎で一晩過ごそうと駅長に頼むが、頑なに拒否される。
実は戦中時に列車転覆事故があり多くの死者が出て、それから毎夜午後10時45分になると幽霊列車が通るようになり、その列車を見た者は必ず死ぬという。
駅長の話に半信半疑の乗客達は強引に駅舎に泊まるが…。

自分メモ

登場人物曲者だらけのサスペンスコメディ?タイトルの印象とはちょっと違ったかも。
キャストに柳家金語楼、横山エンタツ・花菱アチャコが。名前は知っててもちゃんと見たのは初めてかも。
『東京ブギウギ』に合わせて踊るシーンに時代を感じるというか、もうこれ文化遺産だなあと。
特撮は山中を走るバスや列車事故のシーンくらいです。手がけたのは円谷英二。

イラスト

『幽霊列車』
幽霊列車・イラスト

4コマ

ネタなし音頭
幽霊列車・4コマ


2021 tellme shigenaga