gallery

『宇宙人ピピ』

DATA

1965年4月8日〜1966年3月31日(全52話) NHK

ストーリー

ある日、小さな小さな円盤が地球に落ちてきた。
中にはピピというこれまた小さな小さな宇宙人が乗っていた。
ピピは偶然小学生の兄妹・俊彦と良子に出会い友達になる。

自分メモ

日本初の実写とアニメの合成が使われたテレビ作品といわれています。
基本は実写ドラマで、宇宙人ピピがアニメで描かれていて合成されています。
フィルムが残されていない幻の番組といわれていたのですが、第37・38話が現存発掘され、その後『NHKアーカイブス』で放送されました。
今観るとほんわか懐かしいEテレ(教育テレビ)感。ピピの声は中村メイコさんです。
原作・脚本は小松左京と平井和正、音楽は冨田勲、コミカライズ版を描いたのは石森(石ノ森)章太郎…当時は皆駆け出しとはいえ豪華すぎる面々です。

イラスト

『宇宙人ピピ』
宇宙人ピピ・イラスト

4コマ

ネタなし音頭
宇宙人ピピ・4コマ


2022 tellme shigenaga