gallery

『ジャイアントロボ』

DATA

1967年10月11日〜1968年4月1日(全26話) 東映
NET系 水曜19時30分〜20時00分(第1話〜第16話)
月曜19時30分〜20時00分(第17話〜第26話)

ストーリー

地球征服を企むギロチン帝王が宇宙から襲来。数ヶ月後、船が沈む怪事件が起こる。
船旅中の草野大作少年は、新聞記者を名乗る青年・南十郎と出会う。その時海中から怪獣が現れ、船は転覆、二人はある島に流れ着く。そこはギロチン帝王の組織BF団の基地だった。
捕らわれた二人は脱走し、地下に巨大ロボット・ジャイアントロボを見つける。
ロボを製造した博士に匿われ、大作は時計型電子マイクに声を吹き込む。
電子マイクに最初に声を吹き込んだ者…大作だけが、ロボに命令して動かすことができる。
大作はロボを動かし、南と島を脱出。
南の正体は、国連秘密警察機構ユニコーン機関日本支部の隊員U3だった。
大作はユニコーン機関の隊員になり、ジャイアントロボと共にギロチン帝王とBF団と戦う。

自分メモ

横山光輝原作。東映初の巨大ロボット特撮作品。この頃の東映特撮はとても特撮!してて好き。
ロボの顔が良い。子供達が賢い。南さんポンコツイケメン。BF団の幹部の癖が強い。
ロボと怪獣や敵ロボとの戦いに、スパイアクション物の要素も。
中盤辺りから大作少年のロボに対する感情がデカくなっていく。ロボも学習能力があるっぽい描写があり、そしてあの伝説の最終回へ…(涙)。
昔観た時は「過酷な戦いが続いて壊れたのかな…」と思った。
ちなみにロボのあの声は「ま"」ではなくて(漫画『軽井沢シンドローム』で刷り込まれた!)「マッシ」が正しいとのこと。アラビア語で「わかりました」って意味だって。

イラスト

『ジャイアントロボ』
ジャイアントロボ・イラスト

4コマ
無邪気なご意見
ジャイアントロボ・4コマ


2022 tellme shigenaga